Home 会社概要 事業内容 個人情報保護方針
Location
ホーム 個人情報保護方針


当社の個人情報保護方針について
個人情報保護方針


株式会社北日本建築検査機構(以下「当社」といいます)は、業務上で入手した全てのお客様、お取引先様、株主様、社員の個人情報を、
大切な財産であると認識し、社会的責務としてこれらの情報を厳正かつ安全に管理するため、取り扱いに関して下記の条項に従います。

第一条
個人情報に関する法令等の遵守
当社は個人情報保護法及び関連する法令及び国が定める指針や規範を遵守すると共に、
当社プライバシーポリシーに基づき、個人情報を適法かつ適正に取り扱います。

第二条
個人情報に関する管理体制の確立
当社は、個人情報に関する管理体制を確立すると共に全従業員がその重要性を認識し、
個人情報保護に関する運用体制を継続的に見直し改善していきます。

第三条
個人情報の取得・利用および第三者への開示及び提供の禁止
当社は個人情報の取得を業務遂行に必要な範囲にとどめ、取得した個人情報は明示した利用目的のみに利用します。
目的の範囲を超えて個人情報を利用する場合には、予め本人の同意を得ることとします。
また、承諾を得た場合もしくは法令により許された場合を除き第三者への開示・提供を致しません。

第四条
個人情報の適正かつ厳重な管理
当社は、個人情報を正確かつ最新の内容に保つように努め、また、漏洩、滅失又はき損を防止するため厳重なセキュリティを施し、
常に厳重な注意を払い最善の予防並びに是正を講じます。

第五条
苦情及び相談への対応
当社は、御本人からの苦情及び相談、また個人情報の開示・訂正・削除・消去等のご請求に対し迅速かつ誠実に対応致します。


【個人情報保護に関するお問合せ先】
  018-884-0071

2017年2月27日
代表取締役 國安 恵子
個人情報の利用目的について
株式会社北日本建築検査機構は、個人情報の保護に関する法令等を遵守すると共に、
弊社個人情報保護方針に則り、お客様の個人情報が適正に取り扱われるように取り組んで参ります。


 個人情報の利用目的
 弊社が保有する個人情報の利用目的を下記に掲げる範囲と致します。

 1.お客様に関する個人情報
  (1)ご案内、商品、サービスの御提供
  (2)関連する保守業務及び新製品等の情報提供
  (3)取引に関する与信判断、請求書発送及び債権管理
  (4)製品開発等のための調査・分析
  (5)保守・サポートの提供
  (6)お客様との連絡、契約の履行、履行請求等

 2.お取引先に関する個人情報
  (1)設計施工、工事、保守、販売業務遂行のためお取引先との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求など
  (2)顧客満足度調査等のアンケートの依頼

 3.お取引先から委託を受けた個人情報
  (1)設計施工、工事、保守、販売等の契約履行のため
  (2)緊急時の連絡、業務遂行における協力、交渉

 4.採用を希望される皆様の個人情報
  (1)連絡、情報のご提供および採用
  (2)選考採用後の人事管理資料

 5.社員に関する個人情報
  (1)人事及び労務管理のため
  (2)社内規則等による業務遂行
  (3)労働安全衛生管理のため
  (4)福利厚生手続きなどのため
  (5)社会保険事務等の法令に基づく手続き

 6.来訪及び問合せのあったお客様の個人情報
  (1)連絡及び対応管理等


 【開示等手続きのご案内】
 弊社は、御本人からの苦情及び相談、また個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・削除・消去等の請求に対し、
 御本人であることを確認させていただいた上で迅速に対応いたします。
 なお、開示請求等の手続きにより取得いたしました個人情報は、当該手続きのため調査、
 御本人確認及び回答など適切な範囲で取り扱います。



 2.請求について
  (1)本人からの直接の請求に限って、対応させていただきます。
     情報保護の観点から代理人等からの請求に対しては開示出来かねますので予めご容赦願います。

 3.請求にあたり必要なもの。
  (1)本人確認の出来る、国家機関発行または自治体により発行された書類。

 4.開示出来かねる場合
  (1)本人が確認できない場合
  (2)要請があった人物の個人を特定するような情報を、当社が保有していない場合。 

 5.次のいずれかに該当する場合は、開示対象と致しません。
  (1)開示することにより、本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合。
  (2)開示することにより、当該事業者の権利または正当な利益を害するおそれがある場合。
  (3)国家機関及び地方公共団体の法令により定められた業務に対して協力する必要があり、
    開示により当該業務に支障を及ぼす恐れがある場合。
このページの先頭へ